ミ◯シィで出会ったリクルートスーツの女を騙して浣腸してウンコしてる姿を無理やり撮影してみた

マ○コ丸見え!体育館潜入撮

動画だよ♫

個人撮影、それはお小遣い稼ぎをしたい女にはもってこいのバイトだ。援助交際ではなく、エロ100%な訳でもない。だからこそその甘い言葉とお金に誘われ話に乗る女は多い。沢山の女に会い、最初はちょっとしたパンチラの撮影を持ちかける。2回目に会った時、少しエロに踏み込んでみる。ただ、嫌がる事はしない。そこで崩せた女は男に安心感を持つ。3回目に会う時、男は女にリクルートスーツで来てと言った。今度はそれを着てる君を撮影したいんだ。そして当日、男は女をゆっくりと崩す、最初は普通のエロ行為っぽく、そして四つん這いにさせ、下着を脱がす。剥きだした尻の穴を見て、排泄姿を見せてと打診する。大概の答えが「いや」である。だから不意打ち的に浣腸を入れる必要がある。肛門を愛撫しながら、こっそりと浣腸を取り出して…。そう、気づいた時にはもう遅い。浣腸液は、強烈な排泄欲を呼ぶ。 女は「何か入れたでしょ!話が違う」と怒り狂うが意味が無い。女は「ウンコ」がしたいのだ。最初は帰る!と怒っているが、やがて、顔を真っ赤にしながら「トイレに…、行きたい…」と言い出し、邪魔をしていると間もなくそれは懇願に変わった。「お願いだから、トイレに行かせて…!」 「見てて良いなら行かせてやる」と男が言うと、最初は「絶対嫌だ」と拒否していた女だが、高まる排泄欲に負け、仕方なく受け入れる事になる。布団で漏らすよりはマシなのだろう。しかも、ネットに流すぞと脅されてては言う事を聞くしかない。トイレに駆け込もうとする女を無理矢理風呂場に引っ張り込む。良く見えるようにと促し、恥ずかしい体勢を取らせる。ここまで間に合わず漏らしてしまう女もいるが、大概が、プルプル震えながら「お願いカメラ止めて!」と言いながら排泄の体勢を取る。「本当にお願いします、あっち行って下さい…!」と最後の抵抗をしようとするが、言うと同時に肛門からブリュリュと何かが漏れ始め…。5名